合格者の声(Mari Murohashi様)

合格者の声

スポンサードサーチ

合格者の声(Mari Murohashi様)

受講前スコア
L:7.5、R:7.5、W:6.5、S:6.5(Overall 7.0)

受講後スコア(合格スコア)
L:6.5、R:7.0、W:7.0、S:7.0(Overall 7.0)

Q1. PlusOnePointの受講を決めたきっかけは?

約半年間、ライティングを中心に独学をしていました。
6.0から6.5にスコアアップ出来たものの、なぜ6.5を取得できたのかよく分からず独学の限界を感じました。次も6.5以上を取る自信はなく、長期化するIELTSの独学に不安を感じていたためプロのアドバイスが必要だと思いました。ちょうどそのときにTwitterでHibikiさんからリプをいただき、PlusOnePointを知りました。長年の経験とたくさんの実績があり、そしてMikaさんの無料相談で信頼感があったので受講を決めました。

Q2. どんなスタイルで受講されましたか?(ペース、時間帯、よく利用する講座など)

プランはFLEX 24、週3回のペースで集中的に1ヵ月間受講しました。
主に朝と夜の授業を受講し、ライティングの授業はプランニングとフィードバックの授業を中心に、都合がつかないときは動画授業であるPerfect/Express講座を受講しました。

各授業の復習は最低2回以上行い、書き直したエッセイをもう一度フィードバックの授業で提出し完成度を磨きました。スピーキングは、試験と同じスタイルで練習するためにプライベートレッスンを受講しました。

Q3. PlusOnePointのレッスンではどんなことが役に立ちましたか?

ライティングは、評価基準に沿った的確なアドバイスがとても役に立ちました。
同じ議論の繰り返し、抽象的なアイディア、タスクへの回答不足などのミスに気付けるようになりました。レッスンを重ねるうちにIELTSが求めるライティングのスタイルが理解できるようになり、2回連続で7.0を取得することができました!

スピーキングでは、質問の言い換えと発展的なボキャブラリーが参考になりました。レッスン中は、どの先生も良かった点や成長したことを積極的にフィードバックしてくれます。それが自信となり、モチベーションアップに繋がりました。また、落ち込んだときには無料相談で励ましの言葉や経験に基づいたアドバイスをいただき、大きな精神的支えとなりました。そのおかげで辛かった時期を乗り越えることができました。

Q4. 今後の展望は?

私はイギリスの看護師免許登録を目指しています。2020年に渡英+看護師免許取得を目指し、引き続き学習に励みます。

また、今回のIELTS学習は自分の英語力には何が足りないかを知るきっかけとなりました。海外で英語を使って働くにあたり、言語は大きな壁となります。その壁を最小限にするためにも今後もIELTS学習は継続し、英語力向上を目指します。

Q5. 今アイエルツの勉強をしている方に一言お願いします。

私は約7ヵ月半の間にIELTSを5回受験しました。
なかなか目標スコアが揃わず、変動するスコアに一喜一憂して受験の度に絶望的な気分を経験しました。

ですが、問題の難易度とその時のコンディションによってスコアが変動するのは当たり前です。スコアが出ないと心が折れそうになると思いますが、スコアに表れない成長を見つけて継続することが大切です。

信じてやり続けることでいつか目標スコアを達成する日が必ず来ます。
すべてのIELTS学習者さんを応援しています!