合格者の声(J.K様)

合格者の声

スポンサードサーチ

合格者の声(J.K様)

受講前スコア
L:7.5、R:8.0、W:6.5、S:6.0(Overall 7.0)

受講後スコア(合格スコア)
L:8.0、R:8.5、W:7.0、S:7.0(Overall 7.5)

Q1. PlusOnePointの受講を決めたきっかけは?

それまで様々なIELTS対策のウェブサイトやオンライン教材をためしていましたが、どれもほんの概要を教えてくれるだけでした。特にスピーキングとライティングはどれを見ても同じようなことばかり書かれているだけで、現時点での自分のレベルと、具体的にどうすれば良いのかわからず、途方にくれていました。

PlusOnePoint のレビューを見て、スコアアップの方法をしっかり教えてくれるとあり、さらにライティングの少人数のグループレッスンが他ではあまり見られないこと、レッスンの内容を絶賛している人が多かったこと、先生方が、マルチリンガルの方と自分と同じように日本で生まれ育ったいわゆる純ジャパという方たちで構成されていて、みなさんがご自身でもIELTS を継続して受けておられることが何より信頼できると思いました。Mika先生の無料相談でも、最近の試験の傾向と、レッスンがどういう意図で作られているのかということをきちんと説明していただき、受講を決めました。

Q2. どんなスタイルで受講されましたか?(ペース、時間帯、よく利用する講座など)

週3回、スピーキングとライティングのレッスンのみ受けました。リーディングとリスニングは必要なスコアを既にクリアしていたので、力を維持するための自習にとどめました。時間帯は夜のみで、スピーキングは主に個人レッスン、ライティングはライブのグループレッスンや録画のビデオレッスンを受けました。問題は自分で選んだり、与えられたものを解いたりしました。

Q3. PlusOnePointのレッスンではどんなことが役に立ちましたか?

ライティングで重要なtask responseとcoherence and cohesionとはどういうことかをしっかり学べました。一般にこれらを達成するのが難しいと言われていますが、受講するまではこれの何が難しいのかわかっていませんでした。ただ問題にちゃんと答えて、矛盾なく書けばいいだけでしょ?と思っていたのです。しかし、実際に添削を受けると、自分が全く独りよがりの文章を書いていたのだということを思い知らされました。又、他の生徒さんの解答とそれが添削されていくプロセスも見られるので、自分と比較できるのも大変有用でした。

また、自分のエッセイの添削の過程が録画されて送られてくるレッスンもあり、何度も見直せるのも非常に役立ちました。スピーキングはレッスン中のほんの一言が私のスピーキングに対する姿勢を変えてくれたので、スピーキングレッスンは数回受けただけであとは自習でスコアを1アップさせることができました。

他にはこちらのYouTubeも非常に素晴らしくて、これだけでIELTS対策ができてしまうのではないかという内容です。ここで得た知識を基にレッスンを受けるとさらに理解が深まりました。

Q4. 今後の展望は?

海外で仕事をするのにIELTSのスコアが必要でした。これまで、国際的に通用する英語試験を受けたことがなかったので、これで堂々と自分の英語力を示すことができるようになりました。IELTSはほんの入口に過ぎませんが、これを乗り越えた経験を糧に、これから海外で経験するであろう困難に挑戦していきたいと思います。

Q5. 今アイエルツの勉強をしている方に一言お願いします。

私は運良く3回目で目標スコアを達成できましたが、とにかくIELTS(のライティング)の勉強は、人によっていうことも違うし、何が正解かわからず、ストレスフルで、もう一生、目標を達成するのは無理じゃないかと思いました。ライティング6.5から0.5を上げるのがどれだけ大変なことか、もし一人で勉強していたら、本当に達成できていなかったかもしれません。

PlusOnePointはそんな荒涼とした真っ暗闇のIELTS荒野に一筋の光をもたらしてくれたと思います。このように、大変な困難に立ち向かう時は、何かしらの心の拠り所を持つことは非常に重要です。また、PlusOnePointのいいところは、技術を伝えることだけにとどまらず、オンラインスクールながら先生方の間できちんと生徒一人一人の情報を共有されていて、僕のこともしっかりと把握していただいていたのを感じることができたことです。IELTSで目標を達成できずに苦しんでおられる方にはぜひともご紹介したいスクールです。